【エロ画像入り】姉はヤンママ授乳中in熱海編・実家編※最終話のネタバレ

【姉はヤンママ授乳中in熱海】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

姉はヤンママ授乳中in熱海編の画像一覧

中出しを好む彼女30代後半の彼女。妊娠願望が強くセックスをする度に中出しを求めてきます。

 

そんな彼女はポッチャリ巨乳で体の相性はバツグンです。

 

とても積極的で泊まりに来るたびに、乳首を舐めてきます。

乳首に敏感な自分はチンコはギンギンです。

 

無理やりパンツを脱がされ、こちらが求めていないのにチンコをシャブッてきます。

 

ジュボジュボ音をたて、唾液まみれになったチンコを手でシゴいてくるため、我慢ができず射精してしまう日もあります。

そんなタイミングを知ってか射精する手前で、フェラチオや手コキを止めて自ら騎乗位で挿入してくるのです。

 

乳首を舐めてほしいのか、顔に乳首を寄せてきます。

 

左右の乳首を舐めてあげるとイヤラシイ声を出し、さらに彼女は興奮します。

姉はヤンママ授乳中in実家編の画像一覧

騎乗位でグラインドをやりだし、たまらず射精をします。

 

もちろん中出しです。チンコを抜き陰部から精液が垂れ落ちてきます。

 

そんな後景に興奮してしまい、そのまま2ラウンド目開始です。

 

そんな彼女とのセックスにもマンネリが始まり、中出しをしたくない日が出てきました。

ある時、中出しはせずお腹に出しました。すると自らその精液を手ですくい陰部に入れ出したのです。

 

それを見てなぜか興奮してしまい、2ラウンド目突入し中出しをしました。

 

少しお酒が入っている時は、お互い積極的になりアナルプレーを行います。

 

アナルに入れてしばらくすると次はマンコにそのまま挿入です。愛液でヌルヌルになるとローション代わりにしてアナルに挿入です。

そしてマンコに挿入・・・中出しです。

 

中出しも当たり前になり、許可を得ずに毎回、中出しをするようになりました。彼女も中出しが当たり前のようです。

 

そのため、ある程度プレーが限られてきて立ちも悪くなりはじめました。

 

すると彼女はあの手、この手でチンコを立たせようとしてきます。しかし、なかなか勃起しません。

 

この漫画の熱海編の画像入り・ネタバレ

 

 

中出しをしない日を作りました。するとそのプレッシャーから解放されたのか勃起するようになりました。

 

そこで思った事は、始めは中出しが良く興奮していましたが徐々にプレッシャーに変わり肉体関係に悪影響を与えると思いました。

 

危険日は中出し解禁とかルールを作る事でお互い良い肉体関係を続けられると実感しました。

姉はヤンママ授乳中in熱海編【感想】

 

そしてマンネリ防止のために女性にエロい下着をさせる、プレーをする場所を変えるなど変化を持たせる事が重要だと思います。

 

そんな変化を持たせながら、中出しをし続けました。

【姉はヤンママ授乳中in熱海】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓